image photo

image photo

Access

大手町へ直通11分。
各エリアの接続もスムーズ。

都心をまっすぐに結ぶ東京メトロ東西線。
日本橋や大手町、ターミナル駅のある
飯田橋などへダイレクトにアクセスできます。
また沿線の各駅からは、路線への接続も便利です。
優れたアクセシビリティが、エリアによって
様々な表情を魅せる東京の魅力を思う存分享受する
歓びに満ちた都心生活を叶えます。

交通図

交通図

都心各エリアへダイレクトにアクセス。
東京メトロ東西線「南砂町」駅。

image photo

image photo

「日本橋」

直通10(11分)

東京メトロ東西線利用

image photo

image photo

「大手町」

直通11(13分)

東京メトロ東西線利用

image photo

image photo

「飯田橋」

直通17(20分)

東京メトロ東西線利用

1回の乗り換えで、都心の
主要駅へスムーズアクセス。

image photo

image photo

「東京」

12(14分)

東京メトロ東西線利用、「大手町」駅より東京メトロ丸ノ内線乗換え

image photo

image photo

「銀座」

13(14分)

東京メトロ東西線利用、「日本橋」駅より東京メトロ銀座線乗換え

image photo

image photo

「新宿」

24(26分)

東京メトロ東西線利用、「九段下」駅より都営新宿線乗換え

※「高田馬場」駅 直通25分(28分)東京メトロ東西線利用 ※「六本木」駅 22分(24分)東京メトロ東西線利用、「門前仲町」駅より都営大江戸線乗換え

エリア概念図

軽快なフットワークで
レジャーも満喫できる都心近接の暮らし。

観光スポットとしても賑わう「東京スカイツリー」や「東京タワー」、イベントなども開催されるお台場、水族園や鳥類園がある葛西臨海公園など、各名所へも気軽にアクセス。休日の愉しみが大きく広がりそうです。

  • 葛西臨海公園

    葛西臨海公園

    image photo

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリー

    image photo

  • 東京タワー

    東京タワー

    image photo

  • お台場

    お台場

    image photo

※東京メトロ東西線「南砂町」駅より●葛西臨海公園へ21分/最寄り駅「葛西臨海公園」駅 20分(20分)東京メトロ東西線利用、「茅場町」駅より東京メトロ日比谷線乗換え、「八丁堀」駅より JR京葉線乗換え、「葛西臨海公園」駅西口より徒歩1分(約20m) ●東京スカイツリーへ17分/最寄り駅「押上」駅 14分(15分)東京メトロ東西線利用、「門前仲町」駅より都営大江戸線乗換え、「清澄白河」駅より東京メトロ半蔵門線乗換え、「押上」駅A3出口より徒歩3分(約240m) ●東京タワーへ23分/最寄り駅「御成門」駅 16分(18分)東京メトロ東西線利用、「大手町」駅より都営三田線乗換え、「御成門」駅A1出口より徒歩7分(約560m) ※お台場(お台場海浜公園)へ28分/最寄り駅「台場」駅 26分(29分)東京メトロ東西線利用、「門前仲町」駅より都営大江戸線乗換え、「汐留」駅よりゆりかもめ乗換え、「台場」駅2A出口より徒歩2分(約140m)■東京駅から大手町駅までの距離分数につきましては、東京駅構内の「八重洲北口」に東西線大手町駅の「B8b」出口が直結しており、徒歩1分(約10m)となります。
※上記所要時間は、日中平常時および通勤時のもので時間帯により異なります。また、乗換、待ち時間は含まれません。※2020年12月 現在のダイヤによるものです。「駅すぱあと」調べ。

未来の暮らしも愉しみ。
新しく生まれ変わる「南砂町」駅前。

南砂町では駅前を中心に土地区画整備事業を推進、
それに伴い「新砂二・三丁目地区まちづくり」計画を進行しています。
南砂町に暮らす方々の住みやすさや心地良さを見つめて、
未来のまちづくりを目指しています。

約33.1haのエリアで公園の造成、道路整備などを進める「新砂地区地区計画」を契機として、江東区ではさらに広げた約79haものエリアをゾーン分けした「新砂二・三丁目地区まちづくり」計画を地域と一体に進めています。暮らしやすさや安全性がさらに高まる新しい南砂町に期待が集まります。

  • 先進的物流ゾーン

    幹線道路に囲まれた立地を生かし、AI(人工知能)などを活用してエネルギー効率化に配慮した物流機能を集約。

  • 商業ゾーン

    商業・業務などを中心とした土地利用を進め、にぎわい創出と快適な歩行者空間を整備。

  • 複合市街地A・Bゾーン

    商業・業務・住宅等の多様な都市機能の導入や物流などの機能を中心とした複合的な市街地の形成を図る。

  • 憩い・交流ゾーン

    水辺と一体的になる豊かなオープンスペースを整備し、交流やレクリエーション空間を創出。

  • 住宅・医療ゾーン

    医療・福祉などの公益施設や住宅の立地を誘導し、歩行者空間の整備やみどりのネットワークを形成。

  • 産業支援ゾーン

    先進的物流ゾーンと連携する産業支援ゾーンとして、産業や流通の支援機能を配置。

※出典:新砂二・三丁目地区まちづくり方針(案)の策定について(2020年10月19日 都市整備部まちづくり推進課)

概念図

※出典:新砂二・三丁目地区まちづくり方針(案)の策定について(2020年10月19日 都市整備部まちづくり推進課)

ホームを2面3線に増設。
混雑の減少を図り、
使いやすさを高める「南砂町」駅。

東京メトロ東西線では、現在遅延解消などを
目指して「南砂町」駅の改良工事を進めています。
ホームの拡張や増設、階段・エスカレーターの増設により、
利便性をさらに高めていきます。

南砂町駅改良工事概念図 ※2027年供用開始予定 出典:「東京メトロプラン2021」2019年3月26日発表

南砂町駅改良工事概念図 ※2027年供用開始予定 出典:「東京メトロプラン2021」2019年3月26日発表

image photo
image photo

さらに暮らしを広げる
徒歩4分圏の4つのバス停。

「サンリヤン南砂町」から徒歩4分圏には、4つのバス停があり、
JR総武線が利用できる亀戸方面や都営新宿線沿線の大島方面、さらに東陽町方面へと結ばれています。
バスを利用すれば、暮らしの利便性はますます広がりそうです。

バスアクセス概念図

バスアクセス概念図

map

徒歩4分圏に4つのバス停。
暮らしやすさが広がる。

電車で行きづらいところでもピンポイントで連れて行ってくれる便利なバス。東陽町の江東区役所や大島の江東病院なども目の前まで快適に結びます。バスを上手に利用すれば、さらに軽快にアクセスできます。

出典:都営バスホームページ・駅すぱあと

出典:都営バスホームページ・駅すぱあと

JR総武線や都営新宿線も利用可能。
各駅前の賑わいも享受。

駅前も賑やかなJR総武線「亀戸」

JR総武線沿線の亀戸は、多彩な店舗が広がる駅前も大きな魅力。アクセス性を広げてくれるとともに、賑わいある様々な愉しみが味わえます。

区役所の利用も便利な「東陽町」

東陽町の江東区役所へのアクセスはバス便が便利。また「ホテルイースト21」などもあるので、外食へ出かけるにも気軽に利用できます。

都営新宿線や病院も使える「大島」

「大島」駅からは都営新宿線が利用可能。また総合病院である「江東病院」へもバス便が直接結ばれているので便利です。

亀戸駅周辺

亀戸駅周辺

東陽町駅周辺

東陽町駅周辺

※電車の所要時間は平日の日中平常時[( )内は通勤時]のものです。乗換え・待ち時間は含まれていません。また時間帯により所要時間は異なります。(2020年9月現在のダイヤによるものです。「駅すぱあと」調べ。)

TOP